FINESSENCE

COLUMN

夏の音

[ AROMA ] 2016.06.30

梅雨が明けると、夏。

 

都会での蝉の鳴き声は、気温が2度ほど高い様に感じます。

季節を音で感じるのは『夏』ならではの事かもしれません。

 

花火の音は光の速さと音の速さの違いを、音の響きと共に体感し、

かき氷の削る音は、暑さでぼやけた頭をシャキッとさせてくれます。

そうそう…

『ワ・レ・ワ・レ・ハ、ウチュウジンダ・・・』

扇風機の前で、だれもが一度は言ったセリフ。

 

風鈴の音で涼を・・・697ddc0c0688c71bbcdbfa737094d0f0_l

誰ですか?

「家では一年中、風鈴の音が聞こえている。」

なんて言っている人は。

 

小学校からはプールで泳ぐ子どもたちの声も聞こえてきます。

 

にぎやかな夏が今年もはじまります。

 

 

 

―でも、夜中に耳元で聞こえてくる、あの音。

あの音が聞こえて目を覚ましたら、音の主を仕留めるまでは、

ゆっくりとなんて眠れません。

 

・・・ブーン。

 

夏の風物とは言いたくない。

小さいくせに、大きなダメージを与えてくる、あの・・・『蚊』

 

もしも瞼なんて刺されたら、夏の怪談話よりも恐ろしい。

 

何型は刺されやすいとか、何色の服ならば刺されにくいとか。

夏に一度は情報番組で検証されているけれど、結局は虫よけと殺虫剤。

それならせめて安心できるものが良いですよね?

 

最近では『虫よけアロマスプレー』などを見かけますが、簡単に手作りすることもできるんです。

 

シトロネラユーカリシトリオドラレモングラスなど、蚊が嫌うと言われている精油とエタノール、

精製水をブレンドするだけ。

オーガニック精油で作ったアロマスプレーで、夏を思いっきり楽しみましょう!!2dca91f3ea9094bd0fd829218fc79786_m

<KANNA YAMAMOTO>